ひとり1台の優秀な情報機器での実習は、確実な実力に転換されます。

21世紀はインフォメーション・テクノロジー(IT)が社会の中心となる時代です。

情報を安全に確実に扱う知識・技能・技術は不可欠です。
千葉情報経理専門学校は、機能的で多彩な、最新の情報機器を数多く設置してあり、実習でひとり1台を使って学べる環境が整っています。
2号館情報機器実習棟3教室、1号室4教室、4号館1教室とネットワーク構築用コンピュータ実習室があり、コンピュータは全台ネットワーク化されており、インターネットに接続しております。
ソフトウェアは全台にワードプロセッサ、スプレッドシート、2種類のデータベースを搭載しています。また、条件付きですが全台で使える財務パッケージ、レセプト発行ソフトウェアを搭載しています。
2号館1教室は、オペレーティングシステム(OS)設定とネットワーク構築実習用マシン室とし、最先端テクノロジーの世界を効果的に学べるようにしました。